上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は次男を連れてを見に海へ
着いた途端日没寸前だったので慌てて

この場所は先日携帯でアップしましたが、今回はLUMIX FZ5で撮ってみました。
FZ5⇒7⇒8⇒と来て近日FZ18が出るみたいで、最大500万画素と今となってはやや時代遅れの感ありなんだけど、まだまだ私の中では現役だと思ってるんですが・・・

とりあえず画像はこんな感じ
[FZ5の実力]の続きを読む
先日AUショップでこれ触っていいな~と思ってて

w53ca.jpg


今日発売だから値段だけでもリサーチって思ったけどまだ表示されてなかった。でも機種変だったら最低でも25,000円はいくだろうし、

それだったら本家のデジカメ
lumix.jpg

とか
ixy.jpg

とか
蝦ちゃんのとかヤマダ電機とキタムラに行って見てきたけど



同じお金払うんだったら私はやっぱデジカメの方がいいですね。

色々触ったけどやっぱLUMIXが使い易いっす。
特にFX-30とFX-100
最大記録画素数以外の表記上のスペックは同じなんだけど、
ピントが合うまでの時間・マクロ接写・スナップを瞬間的に写す等々実際の操作を何回かやったけど、全てにおいてFX-100の方が一枚上手ですね。液晶自体も100の方が綺麗でした。


キタムラで2GBのメモリーと専用ケース付けても、ヤマダの現金ポイント無し値引きで本体のみ買うより安かったんで、一瞬その場で思わず買おうと思ったけど・・・今日はやめました。



家に帰って嫁に説明し始めた瞬間

「あんた2台持ってるやろ!」

(正確には三台あるんですけど。。怖くていえません)

買って帰らなくて良かった

いっこ型落ちになるけど、私のFZ5よりは後から出たモデル

この品質は間違いないと思います。

それにしてもこの価格

激安!

71043.jpg


私の使ってるCANONイオスのメディアはCFカードで、写真を撮る時にJPEGでなくRAWで撮影すると、ラージモードで1枚10MBあるため、1GBのメディアではすぐに一杯になっちゃいます。

また量販店では1GB 130倍速程度の高速転送のもので通常1万円近くします。

それがドスパラで、4GB 266倍速が何と5980円と超破格!

バッタ物ではなくちゃんとしたメーカー品です。


半年前に2GB 130倍速を13000円位で買ったのに・・・

ちなみに今は在庫無しですが、1GB 120倍速なんて1980円
安くなったものです。

CANON一眼を使ってる方は、この週末がチャンスです。



夕日が綺麗だったんで、セッティングもままならないまま大慌てで撮影。

ややハレーション気味ではありますが、何とかアップできる位の絵にはなりました。

京都はお日様が山から出て山に沈むんで、大きくて真っ赤な太陽にはなりません。
海に沈む夕日を見て育った私としては、それだけが少し残念な所ではあります。





昨日の記事でも上げましたが、朝7時過ぎから観光客が増える9時過ぎまで北野天満宮に行ってきました。
天満宮に着く寸前にちょっとしたトラブルが
この話はいずれまたまた今度・・・
ということで、とりあえず気を取り直して撮影しました。

2IMG_2653-1.jpg

8IMG_2682-1.jpg

F:My DocumentsMy Pictures?72月?70212新しいフォルダIMG_2611-1.jpg

[北野天満宮に行ってきました]の続きを読む
梅は花はとっても綺麗だけど、その枝ぶりもいいですよね。
実際に目で見ると非常に綺麗なのに、枝ぶりを写真に撮ると何じゃこりゃになっちゃいます。

例えばマクロで撮ると
IMG_12390.jpg

下手くそな私でもそれなりに見えるんですが

ズームレンズでスナップ的に撮ると、
IMG_12324.jpg

背景や構図も大きく影響しますが、ごちゃごちゃして見るに耐えませんね

単焦点レンズでF2.0で撮ると
IMG_12338.jpg

後ろがぼけてくれるんで梅の枝全体を写しつつ、最初の写真よりはすっきりと写ります。
望遠って手もありますが、三脚は使えないし・・・

梅の枝ぶりをすっきりと表現するためには、構図と絞りがとても大切だって痛感しました。


今日ふらっといつものカメラ屋へ
レンズプロテクターでも買おうかなと店内を徘徊していると

vs02.jpg


右がタムロン、左はシグマ
18-200mm F3.5~6.3とスペックは同じ
比較画像のように、シグマの方がややコンパクトです。

純正キットレンズでは18-55mmと55-200mmの2本を付け替えなければなりませんが、このレンズだと一本でOKってのが最大の魅力です、ちなみに純正ではこの規格はリリースされてません。

店員さんにお願いして展示品のEOS-Xに双方装着して試させてもらいました。
前の記事であげましたが、タムロンから近々18-250mmのレンズが出る事もあるんでしょうが、両レンズ共かなりプライスダウンしていました

使ってみると違和感は全然無いものの、ズームの回転方向がシグマはCANON純正と同じですが、タムロンは反対でした。
そのことを店員さんに聞くと、タムロンはNIKONと同じだそうです。キャノンとニコンでズームの回転方向が違うなんて初めて知りました

ファインダーを覗いて見たところ、両者とも広角側では明らかにセット品の純正ズームレンズより明るいのにビックリ
でも望遠側は若干暗いかも・・・

色んな倍率でズームさせAFでピントを合わせてみた所、シグマの方が若干応答速度が速いことも判りました
ただしモーター音は高周波が目立ち、純正の方が静かでいいです。


どうせ買うならお金貯めてからタムロンの新型を買おうと思ってたんですが。





[衝動買い]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。