上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1P1040270.jpg


10年近く乗ったアドレスV100の調子が悪くなり、漠然と買い替えを考えつつふらっと立ち寄ったバイク屋さんで初めて出会ったのが2004年の秋。
その後ネット検索でオーナーズクラブがあることも知り、情報交換や何度かツーリング等もご一緒させてもらったり、とてもいい思い出になりました。
その後京都から松山に転勤となり、通勤快速として毎日頑張ってくれてました。
松山に来てからの1年足らずで7000kmを走行し、先日リアタイヤを換えたのも記憶に新しい所です。

ところが面白くないのは嫁の方だったようで、CB-1000SF購入によりRVは売却すると思っていたらしく、普段から冷え切っている仲が更に悪化し、非常に険悪なムードに
そんな事言ったって毎日の通勤が1000ccじゃあタイヤ代もたまらないし、嫁がなんと言おうとRVは所持し続けるつもりでした。
そうは言いつつも、心の隅の方に嫁に気を遣う気持ちが少しはあるのに加え、自分自身の中で以前からあった不安や疑問がはっきりと見えてきたのも事実です。


その疑問とは、このままRVを調子よく維持できるのだろうか?という事です。
全体的には調子いいと思ってました。でも10000kmを超える少し前から振動やパワーダウン感、足回りの不安等々を如実に感じる様になりました。
本音を言うと当初はコレで阿蘇へ行こうと思ってたものの、本当に大丈夫?って思いが強くそれがビックバイクを購入した動機なのかもしれません。
自分でキッチリしたメンテナンスをする事が出来れば問題はないのでしょうが、私にはそんな技術も時間もありません。そんな不安もあり松山でSYMを扱ってくれる唯一のお店を先日訪ねましたが、正直そこは私には合わない感じがしました。
後で聞いた話ですが、四国内でSYMをしっかり診てもらうには徳島まで行く必要があるそうです。
故障したバイクを200km以上離れた所に持っていけるのか?
軽トラ借りて積んで行き、また引き取りに行く・・・現実無理です。

そいうった色々な事を考えながら、嫁へのアピールと参考程度には良いかな?という事でバイク買取業者9社一括見積もりを行いましたが、結局連絡があったのは2件だけでしたwww

査定に来たのは非常に気さくで本当にバイクが好きでこの仕事をやっているってのが肌で感じられる方でした。その方から商売トークというのもあるのでしょうが、見事に私が感じている不安等々を言い当てられました。当然SYMの構造及び品質上の弱点や販売の難しさも色々と聞かされました。


最初に提示された価格は売る気が起きないというより、かなりショッキングな金額でした
(外装の傷がかなり響いたようです)
その後色々交渉を進めるうち担当の方も色々頑張って会社に掛け合ってくれて、予備パーツとして会社が持っているカウルやリアショックと交換し、そこのマイナス査定分を除外してくれる事になり、それでも金額的にはまだ不本意な所がありましたが、結局引き取っていただく事になりました。

120.jpg


京都に住んでるんだったら、しっかりメンテしてくれるお店もあるし売却は絶対していないと思います。しかしながら京都ではかなり多いマジェステイー125やアドレス等ですらあまり走ってない地方都市ではやはりSYMは厳しい所があると思います。
とはいいつつRV-125には単なる下駄代わりといった感覚ではなく思い入れがあり何とか維持したかったのは事実です。少々不安があろうがそれなら何故手放すの?って言われそうですが、いまだ自分でも気持ちの整理が付いておりません。

RVに出会った事でSOC関西の多くの方と知り合いになれた事は大きな財産だと思ってます。バイクは無くなってしまいましたがこの想い出はいつまでも大切にしていきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kobanさんへ
将来的な不安はありましたが、まだまだバリバリ走ってましたが、プーリー関係と足回りは近々オーバーホールしてやる必要があった気がしてます。おっしゃるように手をかければかけるほど不思議と可愛くなってくるんですよね。
本当は見えなくなるまで見送りたかったのに、結局去っていく後姿は悲しくて見れませんでした。
2008/03/22(土) 00:57 | URL | kobanさんへ #mQop/nM.[ 編集]
トトロさんへ
ご無沙汰してます。
そっか~4台あるんですよね。
4台を調子よく維持するのは大変ですよね。屋根つきの中国バイクは元気ですか?
リードですか^^
通勤だけを考えるなら私はアドVがやっぱ一番いいですね。
2008/03/22(土) 00:49 | URL | トトロさんへ #mQop/nM.[ 編集]
ききょう屋さんへ
買取価格はかなり悪く、金額だけ見たら絶対売らないのですが、嫁に気を遣った点も確かにありました。
タイヤ交換一つとってもかなり金額はかかりそうですが、大事にしていきたいと思ってます。
またビートも見せてくださいね。
2008/03/22(土) 00:44 | URL | ききょう屋さんへ #mQop/nM.[ 編集]
でんでんさんへ
リアタイヤ交換したのが2/24でそれから丁度20日、500km走っただけでしたww

古いバイクなんでメンテナンスも欠かせなくなると思います。
2008/03/22(土) 00:37 | URL | でんでんさんへ #mQop/nM.[ 編集]
ケンタさんへ
見送られて伏見のSABを後にしたのが昨年の4月1日でした。
京都~愛媛までしまなみ海道経由の全て下道を走ったのを思い出します。
今度はBIG-1で横綱食べに?京都まで行ってみたいです。
2008/03/22(土) 00:33 | URL | ケンタさんへ #mQop/nM.[ 編集]
 寂しいものですね。愛着が湧くと出来の悪い息子みたいなものですからね。
 私も引き取られていく姿を見たときには悲しかったです。
2008/03/21(金) 10:49 | URL | koban #OGbs4E4Y[ 編集]
お久しぶりです! BIG-1 ですか、作業服姿のRVが見られないのが、残念ですね!また、維持費を見た奥様が、・・・・で、リードでも!
バイク4台で、冬眠中のトトロでした。
2008/03/21(金) 08:03 | URL | totoro #-[ 編集]
v-406大切に乗ってきた愛車との別れって辛いものがありますよね。
思い出も沢山あるし、手を加えてやると尚更愛情が増してしまいますv-410どうぞこれからはCBへ今まで以上の愛情を注ぎ大切に乗って下さい。
男にとってバイクや車は相棒ですが、女性にはただの道具にしか見えていないと思います。
奥様の気持ちも少しは理解してあげて下さい。
私のビート号は新車で購入してから16年目になります、今までに何度も売ろうと思いました・・・今では嫁に行きそびれた娘みたいな状態ですがv-409
長く付き合うのも趣味ですし、新しい物に買い換えるのも趣味だと思います。


2008/03/20(木) 23:16 | URL | ききょう屋 #-[ 編集]
やはり2台所有は難しかったんですね。
リアタイヤを換えたのが記憶に新しいです。

ワタシはバイクのことがまったくわかりませんが、これからはビックバイクの
メンテを覚悟しながら大事に乗っていてくださいね。
2008/03/20(木) 21:57 | URL | でんでん #-[ 編集]
はっちぃ~さんがこのバイクで松山へ
旅立たれた後ろ姿が懐かしいです。

2008/03/20(木) 19:44 | URL | ケンタ #lTiDBgvI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8213.blog77.fc2.com/tb.php/427-f70b7827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。