上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前の記事の箱の中身はこれ
1P1040009.jpg

1P1040025.jpg


早速装着

1P1040026.jpg

1P1040028.jpg


やっぱ蓋は浮きます
1P1040030.jpg


装着インプレはこのあとに

付けた最初は正直「あれ?こんなもん?これに5.5万近い投資は無駄だった?」って感じました。
でも暫くするとその懸念が間違いであった事に気付きました。
VSDを付けた時に感じた『これターボ?』って錯覚しそうな猛烈な変化ほどでは無いけど、全域でトルクアップしてて高速100km走行からの追い越しも楽勝、凄くいい感じです

zero1000チャンバーと藤壺のセンターパイプのおかげで回転が乗ってからの加速は以前から良かったんですが、その分発進から暫くはもたつく感がありました。
VSD装着によりそれがかなり解消し、更にG101にPIVOTのイグニッションアースケーブルを施工してからは一段とトルクが増した感でノーマルとはおそらくは比較にならない位フィーリングはいいのでしょうが、それでもやはり低速~5000回転までがもう少しトルクが欲しいなって感じでした。

そういった贅沢?な不満が全て解消し、例えば4速40km12~1300rpm位からアクセルを踏み込んだとき、以前80km位まで上昇するのとと同じ位の時間で大げさではなく100km近くまで速度が上がってます。しかも必死でエンジンが回ってるって感じではなく、あくまで余裕を持ってスムーズにです。
EDIXは重く空気抵抗ある割りにショートストロークのK20積んでるためギア比が低く設定してるんだと思うんですが、今のセッティングだと1~2速はモーターが回ってるみたいなフィーリングで一瞬で吹け切っちゃうんで、もっとATのギヤ比を高くしたい感じです。もしかしたら4速ATの方が面白いかも。

加速ばかりに目が行きがちですが、じゃあECO運転はどうか。
中低速トルクがかなり増大しているんでアクセルをほとんど踏まなくても流れについていけます。35kmを超えたら正直もう足を乗せてるだけです。
今日ガソリン入れたとき、車検や昨日の渋滞、更にREV装着後の高速全開ぬわわ⇔ぬえわkmの繰り返しテスト等々で満タンレンジは480しか上がらなかったのですが、流れはあまり良くない中すぐに600kmまで上昇しておりました。外気温34℃当然ACは全開作動でです。

VSDとREVあわせるとかなりの金額なんで、良くなって当たり前といえば当たり前ですが、正直かったるいEDIXの走りがここまで良くなるのはうれしい限りですね。

その分、お小遣い差し押さえ当分何も出来ないですけどね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
narajiji-さんへ
はい逝っちゃいました~
冬までにはなんて考えてましたが、何かモヤモヤしてたんで^^

zero1000は上は気持ちいいんですが溜めが無いんで、トータル考えたらノーマルの方がいいかもですね。
2007/08/13(月) 16:59 | URL | narajiji-さんへ #mQop/nM.[ 編集]
やっぱり逝きましたか。v-308
たぶん、はっち~さんのことだからこれ時間の問題って思ってました。
v-218
先日、車検の為、零1000外しましたが尖った所無くなってこれはこれで有りかなって感じv-414
2007/08/13(月) 09:18 | URL | narajiji- #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8213.blog77.fc2.com/tb.php/305-dc728054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。