上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事 でイグナイトVSD-Ⅱ装着した所までは書きましたが、走行した感想を少しばかり
装着後最初に車をバックさせようと
いつもの感覚でアクセルを踏むと


グウォ~


何かすげ~パワー
こりゃー期待度大だな~って駐車場出る頃は思ってました。



広い道に出てヨッシャ行っけ~とアクセル踏み込んで・・・










あれ?何か変?こんなもん?








自分の思ったように車が走ってくれません...orz
発進の一瞬のトルクは凄く感じるんだけど後が続かないっていうか、
凄いギクシャクしてるっていうか。
そんな感じがしばらく続きました。
ATとエンジンのマッチングがバラバラって感じです。
ECUリセットされて無いのか?と一瞬思いましたが、
ATのフィールからすると完全に初期化されてるのは間違い無さそう。

まあリセット直後だから仕方ないですね。

その後は少しマシになったものの、今度は交差点曲がった後とかの
立ち上がりが非常にモッサリしてるっていうかはっきり言って

VSD-Ⅱ付ける前より遅い

装着後の初乗りはこんな感じでしたが、低速トルクは明らかに増大してるのはわかるし、ATが学習していけば何とかなるだろうな~っては思ってました。



その後走ってるうちにだんだん変化してきて、いい予想は見事に的中するのでした・・



次回に続く










スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ケンタさんへ
>何かいい方向に変化しているようですねぇ

はいv-391
 詳しくは装着レポートその3をご覧くださいね。
2006/10/09(月) 19:55 | URL | はっちぃ~ #-[ 編集]
おっ^^
何かいい方向に変化しているようですねぇ
2006/10/09(月) 10:33 | URL | ケンタ #lTiDBgvI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://8213.blog77.fc2.com/tb.php/13-7baf94fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。